Skip to product information
1 of 6

LEMURIA

朧雲 雲透 〜KUMOSUKI〜 

朧雲 雲透 〜KUMOSUKI〜 

Regular price ¥2,700 JPY
Regular price Sale price ¥2,700 JPY
Sale Sold out
Tax included.
仕様
保存
紙袋(白無地)

【朧雲 雲透 〜KUMOSUKI TEA〜】

朧雲(おぼろぐも)はミストバレー 茶園の春摘み(ファーストフラッシュ)を使用しています。
夏・秋に摘まれる茶葉よりも発酵時間を短くするために、揉捻の圧力などを調整しています。
春摘み独特の緑茶のような青々しい「グリニッシュ」な香りを感じてみてください。
若々しいフレッシュな味わいの後に、舌に残る心地よい余韻からはベール状の朧雲に覆われた美しい春の訪れが連想されます。

【オススメのお供】
ほのかに甘いメレンゲのような砂糖菓子や、小豆やきな粉を使った和菓子などともよく合います甘酸っぱいベリー系の果実達と楽しんでいただいても美味しいです。

<こんな方へおすすめ>
お誕生日プレゼントへ
ストレートティーが好きな方へ
紅茶好きな方への贈り物
素材にこだわりのある方へ

<内容>
原材料:紅茶
原産国:ネパール
シーズン:春摘み
内容量:50g/缶、5g × 5p/ティーバッグ
賞味期限:2024.5.31
保存方法:直射日光及び高温多湿を避けて保存してください
その他:有機認証 取得、ISO22000 取得

<サイズ>
サイズ: 縦 11.9cm × 横 9.3cm × 高さ 3.5cm
(缶入りの状態でおよそのサイズです)

ティーバッグ: 縦 19 cm × 横 8 cm × 高さ 4cm
(ガゼット袋入り
の状態でおよそのサイズ)

【淹れ方】
茶葉 5~ 6g / 100℃の熱湯 400cc / 蒸らし時間 4 ~ 5分

▶︎朧雲(おぼろぐも)の楽しみ方

華やかな香りのする朧雲。
あたたかい紅茶としてはもちろんですが、素材にめぐまれているので
贅沢な水出しティーもおすすめです。
香り高く、甘さが引き立ちます。
カフェインも少ないので、たっぷり飲みたい時におすすめです「」。

<水出しティーの作り方>
・茶葉5g
・水500cc
*冷蔵庫で7〜8時間程度、保存をする

 

 

▶︎雲透(くもすき) 〜 KUMOSUKI 〜 について

「雲透」とは、雲間から漏れてくるうっすらとした光を表す言葉です。
その光を頼りに、ものを見ることも「雲透」と呼ぶそうです。
人の世は様々な事に移ろい、時々その波に埋もれ心や身体が厚い雲に隠れた様になることがあります。
そんな時、時間をかけて茶葉が雲の様に美しく広がり黄金色の紅茶になるまで晴れ間を待つ時がゆったりと豊かな時間になる様に味わって欲しいと願いを込めて「雲透」と名付けました。

▶︎ミストバレー茶園について

赤道を中心に伸びる紅茶の生産に適した「ティーベルト地帯」
ここに属するネパール東部、標高1300mのジットプールに茶畑はあります。
茶葉が育つのに重要な美しい水や亜熱帯気候、高い標高、そして霧。
手つかずの自然が残るそこは”ミストバレー (霧の谷)”と呼ばれています。

昼夜の寒暖差や霧のベールで覆われることによって、春・夏・秋(クォリティーシーズン)の違いを体験していただけます。
透明感のある水色、口に含んだ時にほどけていくように広がる香りと味わいをそれぞれお楽しみください。

茶園の中でも最高ランクのプレミアムティーと呼ばれる茶葉が選りすぐられ、私たちの手もとには届けられます。
ミストバレー 茶園は誇りと自信をもち、最高品質でお届けできるよう工場をクリーンに保ち、オーガニック認証やISO22000も取得しています。

全ては安全をお届けするために。


 

View full details